心理セラピーセッションご感想

積極的に行動に移せるようになったり、心から笑えるようになりました。

去年、心理セラピーを受けられた方から、嬉しいご報告のメールを頂きました。
 

心理セラピーを受けてから、積極的に行動に移せるようになったり、心から笑えるようになったこと。
 

家族ともいい感じになって、親孝行を始められるようになったことが綴られていました。(掲載のご承諾を頂いています)
 

おぉ~ヽ(^o^)丿ステキ~~(*^^*)パチパチパチ←拍手
 

心理セラピーを受けて変わるって、ふとした瞬間に、「あれ?前と違う」って気づくことなのだと、改めて思わせて頂きました。
 

ダイエットをしても、身長や顔が変わらないのと一緒で、その人の、気質は何も変わりません。
 

日常生活で、支障となっている感覚や感情を軽くすることで、物事や感情への捉え方を変えられるようになったり、心を守るために纏っていた思い込みを、少しずつ軽くしていくことが、変わるということなのだと思います。

 

本来の、自分に還ること。
 

リファインド心理セラピーを受けて、以前の自分との違いに気づいた時にお聞きして、とても腑に落ちた言葉です。
 

例えば、わたしは、大人になるにつれ、泣いてはいけない、悲しんではいけないって思い込んできました。
 

心を守る為だったのだと思います。
 

でも、リファインド心理セラピーを受けて、ずーーーっと纏っていた鎖のようなものが、すこしづつ外されて、すっと軽くなった感じがしました。
 

気がついたら、涙が溢れていて、人前で泣いている自分に驚いたことを憶えています。
 

変わるって、こういうことかーって感動しました。
 

それからも、ふとした瞬間に、以前との自分の違いに嬉しくなったり、今も時々「おぉ!前と変わってる」って気づき、感動しています。
 

今回、メールをくださった方は、ものすごく勇気を出して、心理セラピーを受けられたそうです。
 

わたしも、毎回リファインド心理セラピーを受ける前は、緊張します( *´艸`)
 

変わりたいと望んだ時、変わると決める勇気も必要なのかもしれません。
 

自分で、変わる!!と決めることで、本来の自分に還る、喜びと感動を感じられる・・・そう感じています。

その他のご感想は、こちらです。

 

お申し込み時には、下記留意事項・キャンセルポリシーをお読み頂き同意の上お申し込み下さい。

 

留意事項

心理療法(セラピー)は、医療行為、医療類似行為ではありません。

現在、精神科、心療内科に通院中、あるいは 服薬中の方は お受けできない場合がありますので、ご了承ください。

女性の方向けの心理セラピーセッションです。 男性はお受けかね致します。

キャンセルポリシー

完全予約制のため、お時間を確保しています。

3日前までのキャンセルにつきましては、例外を除き、 キャンセル料が発生しますので、予めご了承ください。

当日キャンセルに関しましては全額頂いております。