心理セラピー公開セッション、感動の中終了しました

昨日秋田市で、心理セラピー公開セッションIN秋田を開催致しました。
 
まだまだ、秋田もコロナの感染拡大が落ち着かない中で、何事もなく終えることができたのも、ご参加頂いた皆様に、感染予防対策を行って頂いたおかげ様です。

本当にありがとうございました。

また、勇気を出して前に出て心理セラピーを受けられたお客様、そして客席から見守って頂いたお客様のおかげ様で、心理セラピーを必要としている方々へお届けすることができました。

一夜明けて、ご来場頂いたお客様への、感謝の気持ちをひしひしと感じ、昨日の余韻に浸っています(*^^*)
 
本当にありがとうございました。
 
《今回は、こんな感じで、マウスシールドをつけて、お話を聴かせて頂きました。》
 

感情のふたが開く時

当日の様子を、お写真とともにご紹介させて頂きたいと思います^^

お手伝いに来てくれた夫と一緒に、緊張しながら、最終確認をしているところへ、次々とピンクのお花が届きました。
 

スーパーバイザーである、庄司真弓さんと、漆沢栄一さんから、めんこいくまちゃんの花束と、東北各地の心理セラピストの仲間の皆さんからのお花でした。
 
お心遣いに感動していると、毎回ご参加頂いているMさんが、花束と、手作りのステキな看板を持って来てくれて、またまた感動(*^^*)

会場が、一気に華やかになりました。

本当に、ありがとうございましたビックリマーク
 

 
すったげ緊張しながら、ご挨拶をさせて頂いたあとに、心理セラピーを受けたい方を募り、お一人目の心理セラピーが始まりました。
 
 
今回は、3密を防ぐ為に、会場の皆さんに心理セラピーのお手伝い頂くことを控え、個人セラピーに近い形で行いました。
 


溢れる涙。感情のふたが開いた瞬間。

心理セラピーを見守って頂いたお客様から、勇気を出して心理セラピーを受けられたお客様に大きな拍手を頂き、続いて、お二人目の心理セラピーが始まりました。
 
 
じっくり、自分の心を感じることで気づく、自分の中に答えがあることに・・・
 
 
感動の瞬間を、皆さんとご一緒に見守りました。
 
お二人に心理セラピーを行って、お客様のご感想を聞いて実感したことは、必要なことだけが起きるということ。

そして、集合的無意識は繋がるので、見守って頂いた方々も、涙したり、感動したり、スッキリしたり、同じことが起こるということです。

お客様の表情が笑顔に変わった瞬間、終わったあとの「今のタイミングで、心理セラピーを受けて、本当によかったー」との喜びの声、そして、ご感想をお話くださった皆様の笑顔を見て、思い切って開催して本当によかったと思いました。

一生懸命考えることで、できることも見えてくる

コロナ禍での開催ということで、一時は「延期」の文字が頭に浮かんだことも事実です。

でも、できないことばかりに目を向けている自分に気づき、じゃあ、今この大変な状況の中で、お客様に安心してご参加頂くためには、何をしたらいいんだろう?ということに視点を向けると、色んなアイディアが浮かんできました。

できないことも、もちろんあるけれど、一生懸命考えることで、できることも見えてくる。
 
大変な状況だからこそ、自分と、そして人を信じて、前を向くことの大切さを身を持って学びました。

心理セラピーを必要としているお客様は、どんな状況であれ、きっと来てくれるビックリマークと、信じて行動し続けたら、おかげさまで満席になりました。
 
ご参加頂いた皆様、重ね重ねありがとうございます。
 
 

 

ご参加頂いた、お客様のご感想を一部ご紹介させていただきます。

心理セラピー公開セッションにご参加されたお客様の、ご感想の一部をご紹介させて頂きます。
 

今回は、3密を避けるために、アンケートをお家に持ち帰って書いて頂いたのですが、数人の方から早々とご感想を頂きました。

一枚、一枚、じっくり読ませて頂いていますが、とっても感動していますキラキラ

本当にありがとうございました。

 
 

 
【みさきち様】
今回の参加は、導かれたのだと帰り際、まり子さんとお話して再確認しました。

告知記事を目にした時、いろいろなことが面倒になっていたにもかかわらず、「行きたい!参加したい!」と思ったのです。

しかし、人と会うことがしんどいと思うような時期でしたので、本当に行けるのか自問自答し申込みました。

そして、参加できたことは、私にとって本当に貴重な時間でした。
 
うまく言葉では表現できませんが、生きづらさの感情を軽減させてもらうこと、これが心理セラピーなのだと理解しました。

私の今に必要な栄養素だったと思っています。

本当にありがとうございました。心を青空にする「すべ」を学びました。

【A・S様】

心理セラピーを受けている人の気持ちが楽になってきているのが、その空間に一緒にいるだけで感じられ、自分自身もなんだか穏やかな気持ちになれます。

とても楽しくて、良い一日でした。ありがとうございました。

【M・K様】

今回は、楽しい時間、そして貴重な体験ありがとうございました。

前回は、心理セラピーを受ける側として、今回は見守る側として、参加させていただきました。

悩みはそれぞれ違ってはいるものの、時に自分のことと重ねて、一緒に泣き、共感し、手に力を入れて頑張れと応援していました。

見守る側にも、本当にたくさんの効果があるのだと思いました。

悩みを解決した方の笑顔と、スッキリした表情を見て、多くの人に心理セラピーを受けて欲しいと感じました。
 

貴重なご感想を頂き、ありがとうございました(*^^*)
 

 次回は、2021年4月18日(日)開催です。まづ、来てみでたんせヽ(^o^)丿